Android&iPhone対応☆記帳専用会計アプリ『Taxnote』

  1. 他会計ソフトとの併用で経理作業の効率化を!!サポート体制も充実しています☆
    価格 無料プラン(月15件までの仕訳)
    有料プラン:2,800円~3,500円/年
    クラウド版オプション:600円/月
    サポート 作者への質問メッセージ・電話サポート
    無料体験版 あり
    運営 個人
  2. 記帳機能に特化したスマートフォン向けの会計アプリ『Taxnote』

    登録不要で利用でき、シンプルなタップ操作だけで非常にスピーディな複式簿記による仕訳入力を可能にしている会計ソフトアプリです☆

    2012年にリリースされてからiPhone版、Android版併せて1,700件以上のレビューが寄せられており、その平均が4,5点ということですからユーザーの満足度はかなり高いようですね♪
    完全無料での利用も可能ですが、月の仕訳入力数に制限があります。その制限を撤廃した有料プランとクラウド版がラインナップされています。

●ソフトの特徴

登録不要で利用可能
非常にシンプルな操作で複式簿記による仕訳を作成
● CSV出力機能搭載で、freeeや弥生会計、MFクラウド等にデータ出力可能
● 日別・月別・年別で切り替え可能な損益グラフ機能
● 決算書作成機能はなし
● データのバックアップ&移行機能も
● タブレット端末にも対応
● iPhone版&Android版共にレビュー平均評価4.5点

●利用料金は?

● 無料版プラン:仕訳入力は月15件まで
● Taxnoteプラス:入力制限が解除になる有料プラン(Android版が2,800円/年、iPhone版が3,500円/年)
● Taxnoteクラウド:600円/月で複数帳簿での運用、複数端末での自動データ同期、仕訳の自動予約機能等が追加

●サポートについて

● アプリ内から作者に質問メッセージを送信可能、電話による個別サポートも完備
● アプリ内のヘルプに操作ガイドやQ&A、確定申告関連の情報が有り

実際に管理人もAndroid版をダウンロードして使ってみましたが、究極のシンプル設計という印象
動作も軽いですし、勘定科目をタップで選択して金額を入力するだけで複式簿記による仕訳入力が完了していました☆

無料版だと月15件までの仕訳という制限があるので、本格的に利用するとなると有料プランが必要になるかと。Android版とiPhone版でやや年額が異なります。
クラウド版は有料プランのユーザーがより便利にTaxnoteを使えるようにするオプションといった位置付けとのことです。

個人開発のアプリですがサポートは充実しておりアプリ内からの質問メッセージには基本的に24時間以内に回答、電話による個別サポートにも対応しているのでこれは魅力的ですね♪

機能的には記帳専門ですので、決算書等は作成出来ません。他会計ソフトとの併用が基本的な使い方になるでしょう。(※白色申告の場合はTaxnoteだけでも完結可能)
クラウド会計ソフト大手は自社のスマホアプリを完備していますが、MFクラウド等は現状では仕訳入力機能が搭載されていないのでTaxnoteとの併用は非常に効果的かと。

登録不要で使えますので、経理作業をより効率化させたい個人事業主の方は一度使い勝手を試してみてはいかがでしょう。


『Taxnote』の公式サイトへ

ページの先頭へ