年間300万円のコスト削減も☆クラウド請求管理ソフト『請求管理ロボ』

  1. 30日間の無料デモ期間付き☆日々の請求管理周りの業務コストを大幅削減しましょう!!
    価格 月額50,000円(税抜)から
    サポート 電話&メールサポート/導入支援サポート(オプション)
    無料体験版 -
    運営 (株)クラウドペイメント
  2. 日々の請求書作成・消込・催促作業を全て自動化可能なクラウド請求ソフト『請求管理ロボ』(旧:経理のミカタ)。

    『継続請求』に特化しているので、毎月同じ内容の請求処理作業で時間を取られてしまっている事業所ならばかなりの業務効率化が可能でしょう☆。
    仮にエクセル等の表計算ソフトを使って手作業で月1,000通の請求書を処理している事業所の場合、

    年間約300万円ものコスト削減効果が期待出来るとのコト。

●システムの特徴

請求管理ロボは単なる請求書作成ソフトではなく、請求書作成から入金確認・消込・催促までを全て自動化し、一元管理してくれる点が特徴です。これらのフローを自動化することによって、

・請求処理業務のコスト削減&業務の簡略化
・請求漏れや未収金発生の減少によるキャッシュフローの改善
・人的ミスの減少
・売上や未収金のデータの可視化

等のメリットが得られるので、本業へのさらなる注力が可能となります。

多くの業種ですでに500社以上もの導入実績があるのも納得出来ますね♪

●利用料金は?

請求管理ロボの料金プランは月々の請求件数によって異なります。

● 運用・定着支援費用(3ヶ月で300,000円(税抜)) + 月額50,000円(税抜)~

といった形になります。(※請求枚数によって月額料金が変動、公式サイトのフォームから見積もりが可能)

オプションとして郵送代行・売掛保証・ソフトの導入支援サービスも存在します。

他社のクラウド請求ソフトと比べると料金が割高に感じるかもしれませんが、 請求書作成から入金管理・消込催促までトータルで自動化してくれる機能が搭載されているので、メリットを享受出来る事業所ならば充分にペイ出来る水準かと。

また、請求管理ロボではオンラインでの個別相談を受け付けています。

サイトから問い合わせるとオンラインで担当者と同じPC画面を共有しながら各種説明をしてもらえるサービス。

担当者から話を聞いてみて自社にとってメリットがあると判断できれば実際に導入、という流れが良いでしょう。初期導入サポートも充実しているので導入時も安心。

自社の請求管理業務を徹底的に効率化してくれる請求管理ロボ、導入を検討の際は公式サイトから資料請求、個別相談に申し込んでみてはいかがでしょう。

『請求管理ロボ』の公式サイトへ

ページの先頭へ