会計ソフト比較NAVIロゴ

個人開業している弁護士事務所向けの会計ソフト『弁経 Ver.7』

26年間もの販売実績!!弁護士事務所の経理に特化した会計ソフトです。

価格 勘定科目 スマホアプリ
99,000円(税込) 弁護士専用 なし
サポート 無料体験版 運営
メール/FAX/電話 1,100円(税込)で試用版CDを提供 (株)シーグ

株式会社シーグが提供している弁護士事務所向けの会計ソフト『弁経』。

販売から26年もの歴史を持つ老舗ソフトで現在の最新バージョンはVer.7、消費税10%/軽減税率にも対応済みです。


弁護士事務所の経理業務には独特な勘定科目が使われますが、弁経ならば最初から弁護士事務所の経理に必要な勘定科目が全て設定されています。

弁護士事務所用の1,350件もの仕訳パターンや経理のポイントが記述されたヘルプ等も完備されているので、会計知識に不安のある独立弁護士の方でも運用がしやすいかと。

弁経は弁護士法人には対応しておらず、個人で開業している弁護士の方専用のソフトとなっています。

弁経の特徴

  • 弁護士事務所用の仕訳パターンを1,350件も登録済み
  • 顧客別の預り金管理機能も
  • 家計簿感覚で入力出来るかんたん設計
  • 仕訳日記帳から決算書まで12種類の帳簿出力が可能
  • 消費税は一般課税にも簡易課税にも対応
  • 弁護士法人には非対応、個人事業主専用
  • 消費税10%、Windows10にも対応

利用料金は?

  • 本体価格:99,000円(税込)
  • (※上記価格は簡易課税/免税対応版、一般課税の場合はオプションになり追加で55,000円)
  • 複数人で購入の場合割引オプションあり(※2人購入で10%OFF、3人購入で20%OFF)
  • 試用版インストールCDが1,100円(税込)にて購入可能

サポートについて

  • 電話・メール・FAXによるサポート体制が完備
  • 操作ガイドと弁護士向けの経理のポイントが記述されている195ページの説明書完備
  • 年間保守サポート代金等はナシ

 

ソフトの本体価格は99,000円(税込)になりますが、年間保守料等は設定されていないので比較的リーズナブルな運用が可能かと。

新OS対応時等はバージョンアップがされるようですが、1つ前のバージョンを使っている既存ユーザーだと乗り換え用の特別価格が適用されるようですね。

基本的には1人の独立弁護士に大して1つのソフトが必要、パートナー弁護士が3人いる事務所の場合はソフトを3つ購入することになります。
夫婦で経営していたり、雇用という形で他の弁護士を雇っているボス弁の方は1つのソフト購入でOKのようです。ちなみに複数購入時の割引特典があります。

弁経の導入を検討している方は公式サイトから資料請求、ソフトの購入、試用版CDの申し込みが可能です。

利用比率が2割超の弁護士会もあるという老舗ソフトですので、弁護士事務所に特化した会計ソフトをお探しの方はぜひ弁経の導入を検討してみてはいかがでしょう。