現役オーナーや開業予定の方必見!!美容室におすすめの会計ソフトとは?

日々の経理業務に悩まされている美容室のオーナーさんは全国に数多くいることでしょう。

美容室経営の場合、経営者といえど、現場仕事と事務仕事の両方をこなさなければいけないケースがほとんどだと思います。

お客さん商売ですので、仕事が重なるとどうしても経理仕事は後まわしになってしまいがち・・・というパターンも少なくないのではないでしょうか。

お客さんの接客にかける時間は削れませんので、空き時間をつくるには経理等の事務作業部分を効率化するしかありません

そうなると日々の経理作業に必要な『会計ソフト』の選択はとっても重要。

現在経理業務にけっこうな時間を取られている方や、これから美容室を開業しようとしている方へ断然オススメしたいのがクラウド型の会計ソフトの導入です。

これまでの会計ソフトはPCにインストールして使うパッケージ型の商品が多かったのですが、クラウド型の会計ソフトはインストール不要でインターネットに繋がる環境があれば、いつでもどこでも使用可能な点が特徴。

金融機関のデータを自動で取り込んで、自動で帳簿を作ってくれる機能やモバイルカード決済&POSサービスとの連携サービスも充実しているので、美容室をはじめ小売店や飲食店などで効果的に運用出来るでしょう。

複数の会社からクラウド会計サービスは提供されていますが、

美容室オーナーの方々にイチオシなのが『マネーフォワードクラウド会計/確定申告』

実際にマネーフォワードクラウド会計の導入事例には美容室のケースもあり、なかなか効率的な運用をされているようですね。

上板橋にある『シェラブ』という美容室さんのマネーフォワードクラウド会計の運用方法ですが、

●銀行からの入出金を自動記帳
●モバイル決済&POSレジアプリとの連携で売上データを自動記帳
●Amazonで購入した消耗品費を自動記帳

などの事例が挙げられています。

美容室経営の場合、そこまで複雑な経理処理はないかと思いますので、クラウド会計ソフトの自動記帳機能を存分に活かせるでしょう。

シェラブさんの場合はマネーフォワードクラウド会計の導入により、月末の経理作業が不要になったとのこと。Squareのモバイル決済&POSレジアプリを連携させている点が効率化のポイントですね。

浮いた時間分、お店の今後の経営戦略を考えたり出来ますので、この効率化はかなり大きなメリットかと。

>>クラウド会計ソフトと連携可能なモバイル決済&POSレジについてはコチラから

マネーフォワードクラウド会計/確定申告の利用料金は個人事業主向けが2,480円~/月、法人向けが3,980円 or 5,980円/月。

個人事業主向けプランも法人向けプランも最初の30日間は完全無料のお試し期間となっていますので、実際にサービスの使い勝手を確認してからの導入が可能です。

日々の経理業務が面倒で悩んでいる現役美容室オーナーの方、これから独立開業予定の方はぜひマネーフォワードクラウド会計の導入を検討してみてはいかがでしょう。

今なら通常1,080円(税込)の確定申告公式ガイドBOOKがもらえるプレゼントキャンペーンも開催中です。(詳細・申し込みは↓のリンクからどうぞ)

>>『マネーフォワードクラウド会計/確定申告』の詳細はコチラ

その他の業種・業態別ソフト関連記事

ページの先頭へ