会計ソフト比較NAVIロゴ

顧問先のソフト利用料金は無料☆プロフェッショナル仕様のクラウド会計システム『A-SaaS(エーサース)』

初年度0円キャンペーン中!!消費税10%、区分記載請求書にも対応しています☆

価格 データ連携機能 スマホアプリ
0円/月~ あり あり
サポート 無料体験版 運営
メール/チャット/電話 あり(60日間) 弥生(株)

  • 今なら全プラン初年度0円で利用可能なキャンペーン開催中です☆

弥生株式会社が提供しているクラウド見積・納品・請求書作成サービス『Misoca(ミソカ)』。

以前は独立系のサービスでしたが、現在は弥生グループの1サービスとなっています。

わずか3ステップで請求書が作れちゃうシンプルで簡単な操作感が魅力です。

月間5通までの完全無料プランから月間1,000通までの定額プランまで用意されているので、個人事業主から中規模の企業までリーズナブルな費用での請求書作成を可能にしています。

Misoca(ミソカ)の特徴

Misocaを使えば請求書・見積書・納品書に加え、注文書・注文請書・領収書・検収書の作成が可能。

消費税10%(軽減税率8%)での帳票作成、区分記載請求書の出力にも対応しています。

フォームに必要事項を入力していくだけでデザインのしっかり整った書類が簡単に作成可能です。
書類が出来たらワンクリックでメール送信可能ですし、郵送代行機能も付いているので紙の封筒でも送れます。

毎月同じ請求内容で発行する顧客向けの『定期請求書作成機能』はとっても便利な機能。

これまで手作業でやっていた請求書作成作業がグっと楽になることは間違いないでしょう。

スマホからも利用可能(iPhoneアプリ版もリリース)ですし、自動売上レポート作成機能やテンプレート切り替え機能、入金ステータス管理等のかゆい所に手が届くような各種機能も嬉しいですね。

また、会計ソフトとの連携機能も充実しており現在『弥生オンライン系』『マネーフォワードクラウド会計』『freee』とデータ連携が可能となっております。

利用料金は?

Misocaには現在4つの料金プランがあります。
(※今なら全プラン基本料金が初年度0円で利用可能なキャンペーン中!!)

● 無料プラン:ずっと0円
(月間請求書作成数:5通、取引先登録無制限、郵送機能は無料チケット分のみ、1名まで利用可能)

● プラン15:880円/月 8,800円/年
(月間請求書作成数:15通(上限を超えた時は1通77円)、取引先登録無制限、郵送は1通176円(見積書FAXは1通66円)、2名まで利用可能)

● プラン100:3,300円/月 33,000円/年
(月間請求書作成数:100通(上限を超えた時は1通77円)、取引先登録無制限、郵送は1通176円(見積書FAXは1通66円)、5名まで利用可能)

● プラン1000:11,000円/月 110,000円/年
(月間請求書作成数:1.000通、取引先登録無制限、郵は1通176円(見積書FAXは1通66円)、30名まで利用可能)

年額払いにすると2ヶ月分お得な価格で利用可能です。

完全無料プランが用意されており、月間の請求書作成数は5通。無料体験プランが終了するお自動的に完全無料プランに移行されます。

その他にも「Misoca回収保証」「Misocaペイメント」「口座振替サービス」等のオプション機能があります。

サポートについて

  • 電話、メール、チャットによるサポートが完備。(対応は弥生のカスタマーセンター)
  • 公式サイト内にて請求書の書き方やソフトの使い方ガイドも

 

クラウド系のサービスはセキュリティ面に不安を持ってる人が多いかもしれませんが、Misocaはセキュリティ面でも万全。

256bit SSLによる暗号化通信、個人情報管理の世界基準であるTRUSTe認証取得、データの自動バックアップ化でユーザーのデータをしっかりと守ってくれます☆

登録ユーザー数は10万人以上(2019年5月時点)を突破している無料で使える機能が満載のクラウド請求書ソフト『Misoca(ミソカ)』。

初期費用も完全無料、さらに今なら全プラン初年度は0円で利用可能なキャンペーン中が開催中です。

日々の業務コスト削減策としてぜひMisocaを利用してみてはいかがでしょう♪(詳細&申し込みは下のリンクから)

>>『Misoca』の公式サイトへ