会計ソフト比較NAVIロゴ

請求書作成&管理業務の手間とコストを劇的改善☆『マネーフォワードクラウド請求書』

30日間は無料☆電子帳簿保存法にも対応。

価格 データ連携機能 スマホアプリ
1,078円(税込)/月~ あり あり
サポート 無料体験版 運営
メール/チャット/電話 あり(30日間) (株)マネーフォワード

  • マネーフォワードクラウド請求書が1年間無料で利用可能なキャンペーン中!!2021年9月30日まで。

クラウド型の請求作成管理ソフト『マネーフォワードクラウド請求書』。

現在利用ユーザーが15万人以上もいる人気の請求書作成ソフトです。

請求書だけではなく見積書、請求書、納品書、領収書の作成もカンタンに作成が可能ですので使える幅が広い点が特徴。

マネーフォワードクラウド請求書の特徴

クラウド型なのでインターネットが繋がる環境であれば世界中どこに居ても請求書の作成管理が可能です。

これまでエクセル等の表計算ソフトで管理していた事業所が多いかと思いますが、マネーフォワードクラウド請求書ならばその作業工程をグっと短縮してくれます。

「毎月自動作成」という機能が搭載されているのですが、これは一度スケジュールを登録すれば毎月自動で同じ内容の請求書を作成してくれるという便利な機能。

郵送代行の機能も付いているので、一度設定すれば後はクリックするだけで毎月の請求書管理業務が済んでしまいます。

仮に表計算ソフトで月に300枚の請求書を作成していた事業所ならば、マネーフォワードクラウド請求書に乗り換えると「約84万円のコスト削減」が期待出来るとのこと。

同運営元のマネーフォワードクラウド会計とも自動連動機能も付いているので、併せて利用すると経理の手間もグっと省くことが可能です。

利用料金は?

マネーフォワードクラウド請求書の利用料金ですが、(税込)

【個人向けプラン】
● パーソナルミニ:1,078円/月
(請求書、見積り、納品、領収書の作成のみ)

● パーソナル:1,408円/月
(毎月自動作成機能、回収消込表、郵送機能等、すべての請求書関連機能を利用可能)

● パーソナルプラス:3,278円/月
(電話サポート付き、すべての請求書関連機能を利用可能)

【法人向けプラン】
● スモールビジネス:4,378円/月
(請求書、見積り、納品、領収書の作成、郵送は1通180円、追加メンバーは3名まで)

● ビジネス:6,578円/月
(郵送は1通170円、追加メンバーは無制限、すべての請求書関連機能を利用可能)

● エンタープライズ:要問合せ
(郵送は1通170円、追加メンバーは無制限、すべての請求書関連機能を利用可能)


となっています。

法人プランならば全てのプランで「毎月自動作成機能」が利用可能ですが、個人プランだとパーソナルミニプランは対応していないので、請求書が多い個人事業主であればパーソナルプラン以上がおすすめです。

毎月定期的に発生する請求書作成管理業務の手間とコスト。

それらを徹底的に削減してくれるマネーフォワードクラウド請求書をぜひ30日間無料で試してみてはいかがでしょう。(詳細&申し込みは下のリンクから)

>>『マネーフォワードクラウド請求書』の公式サイトへ